LOADING

PROFILE

【 Da-iCE(ダイス)
4オクターブのツインボーカルが魅力の5人組男性アーティスト「Da-iCE」
メンバーは、ボーカルの大野雄大・花村想太と、パフォーマーの工藤大輝・岩岡徹・和田颯の5人。

2011年に結成され、渋谷の小さなクラブで活動をスタートし2014年にメジャーデビューを果たした。
2015年には「第29回日本ゴールドディスク大賞」“ベスト5・ニューアーティスト賞”を 受賞。
2017年1月には悲願の日本武道館公演を成功させ、 2019年には、Official髭男dismの藤原聡 提供楽曲の「FAKE ME FAKE ME OUT」も収録された、自身初となるベストアルバム「Da-iCE BEST」をリリース。   2020年1月にはアリーナ公演となる代々木第一体育館2DAYSで2万人を動員するまでに成長。

8月からは、 “五感で感じるエンターテインメント”をコンセプトに、音楽で五感を体感する作品を6ヶ月連続でリリースする。その第1弾シングル「DREAMIN' ON」は、大人気TVアニメ「ONE PIECE」(フジテレビ系/日曜9:30~)主題歌を担当。第3弾シングル「CITRUS」は、日本テレビ系10月期日曜ドラマ「極主夫道」の主題歌に決定。

6ヶ月連続リリースの集大成となるオリジナルアルバム「SiX」を、2021年1月20日にリリース。

さらに、2021年5月より自身初の全国アリーナツアー「Da-iCE ARENA TOUR 2021 -SiX- 」の開催を発表している。

アーティスト名の「Da-iCE」は、「DANCE」とサイコロの「DICE」を掛け合わせた造語で、メンバー5人(5面)にファンを加えた6面で「Da-iCE」が形成されるという意味を持っており、小文字で表記した「a-i」には、愛を持ったアーティストでありたいという願いが込められている。

  • 工藤大輝(TAIKI Kudo)
  • 岩岡徹(TORU Iwaoka)
  • 大野雄大(YUDAI Ohno)
  • 花村想太(SOTA Hanamura)
  • 和田颯(HAYATE Wada)